取引を始める準備(チャートソフトの準備)

バイナリーオプションで取引を行うときに使う、チャートの準備についてご説明します。

私が利用しているハイローオーストラリアのチャートは、ラインチャートに近いものが表示されています。

しかし、チャート分析には使い慣れたローソク足を使いたいという方が多いと思います。

また、私の場合はサインツールを稼働するため、MT4(MetaTrader4)というチャートソフトを利用しています。

MT4は、高機能で非常に使いやすいチャートソフトです。FX口座をお持ちの方は、FX業者のチャートソフトを利用することも可能ですが、サインツールの利用をお考えの方はMT4がおすすめです。

MT4は、開発元のMetaQuotes社のサイトからダウロードすることが出来ます。最新版は、MT5ですが、対応していないFX業者もありますので、現時点ではMT4が無難です。

また、FX会社からもMT4をダウンロードすることができます。デモ口座でも利用も可能です。

MetaQuotes社からダウンロードした場合は、取引サーバーの設定がありますので、面倒な方や不慣れな方は、FX業者からダウンロードした方が楽だと思います。